【モンスト】ドラえもんコラボの玉楼方式!のび太・スネ夫・ジャイアンでそれぞれ独立 | ビルメンゲーム道

【モンスト】ドラえもんコラボの玉楼方式!のび太・スネ夫・ジャイアンでそれぞれ独立

今回のドラえもんコラボは前半・後半で分かれて開催。前半はシルバー降臨でドラえもんを集め、ミッションでしずかちゃんを集めるという流れ。シルバーは引き続き降臨開催がされますので、まだの方は狙いましょう(私もまだ‥)。

のび太・スネ夫・ジャイアンは玉楼形式。それぞれ独立なので、ある程度全力パーティで臨んでも大丈夫。特に激究極や★5制限は後に残さないようにしたいですね。

のび太はとりあえず完成!

ひとまず、のび太は運極にしました!その流れでどら焼きも集まり、しずかちゃんミッションも完成。

ドラえもんはまだなので、もうひと頑張り‥。クエストのクリア数で言えばこの玉楼形式の方がむしろ大変でしょうけど、シルバーのクエストは別に楽しくないからね‥。加速雑魚がもう少し固ければ多少は快適かも‥。

今回の玉楼形式のコツ

基本は協力プレイでやれば自分が出すキャラが少なくて済みます。激究極あたりは自前でガチパで行くとしても、通常の究極クエストを降臨キャラ含めて出すにしてもキャラが地味に不足しがちになります。

特に★5制限とかはコラボキャラの★5をしっかり確保していない限り、楽にクリアとはいきづらいです。ガチャの★5とかは大抵1体残して売り払っていますからね‥。ガチャ★6の進化前★5も強いですが、コラボキャラの★5の方が強いことが多いので持っていればそちらを使いましょう。

協力プレイでやるならサブ機があればサブ機と。仲間内でやるならどの宝箱をメインでやるか決めて基本的にはその人とその宝箱をクリア、みたいな形がベスト。玉楼形式だとサブ機がフルで活用できますので、まだの方はこの機会にサブ機の導入を検討してみても良いかもしれません。

何にしても運極難易度は低め!

玉楼形式では、降臨キャラをパーティに入れるにしても、運極である必要性がありません。最近のキャラは割と運極までしてなくて、ラック20ちょっとで紋章力だけ‥としているライトな層も多いのでは?(私です)

数体しか確保していないような超絶・爆絶キャラも大活躍できますので、この機会に通常降臨でちょくちょく挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

また、今後もこのような形式があるということを予想してサブ機をじっくり育成しておくのもアリです。少なくとも、ログインさえしておけばログインオーブとモン玉レベル2で確実に強化されます。モンパス会員にまでなれば万全。もちろん、通常の覇者の塔クリア後の玉楼でも使えますしね。

私は今回のスネ夫・ジャイアンを運極にするかどうかは今月後半の他ゲームの忙しさ次第ですが、協力プレイ前提でいけば運極難易度は決して高くはないので、この機会に運極数も紋章力も上げちゃいましょう!

関連記事

【モンスト】ドラえもんコラボ!運極難易度が低く、紋章力上げにも最適!

【モンスト】2台持ちのメリットとデメリット