【課金】ブラウザゲームに課金し続けてリボに手を出した話 | ビルメンゲーム道

【課金】ブラウザゲームに課金し続けてリボに手を出した話

数年前の話です。当時はスマホはまだあまり普及しておらず、そんなにアプリも流行っていませんでした。

ネットゲームは多くありましたが、私が選んだのはなぜかブラウザゲーム。あんまり動作が重くない代わりに、それほど深いゲームでもありません。

しかし、一旦課金に手を出してしまった後、ついにはリボ払いに手を出してしまうという事態に……!

勢力対戦型のゲームだった

同じ勢力のプレイヤーと協力して天下統一を目指す‥そんなゲームでした。当時は今よりはるかにコミュ障だったので、このゲームのチャットやメールでのコミュニケーションが今の自分を作ったと言っても過言ではありません。

オフ会などを開く仲にはなりませんでしたが、課金者だったということもあり勢力の重要なポジションを任され、アクティブユーザーを増やすためにチャットを賑わせる努力をするなど、地道な活動も行っていきました。

ゲームなのに「会議」なんてのもたまに開いたり。ブラウザゲームっていっても、あなどれないんです。思うに、こういった点がさらにこのゲームにはまる要素だったのかもしれません。

運営の「サクラ」

別勢力には、当然同じように課金者もいます。課金イベントの際なんかには、レアキャラやレアアイテム入手のメッセージがここぞとばかりに流れるんです。となれば負けてはいられない‥!

今思えば、私の課金予算のギリギリ上くらいを狙っていた感じなので、運営のサクラだったのかもしれません。当時でもうっすらと勘づいていましたが、勢力貢献の気持ちもあったし、単純に負けられないという気持ちもありました(ライバルの性格が嫌いだった)。

結局、リボ払いに手を出すに至り‥。まあ、利子があまりに高いことに気づき、ボーナス時にまとめて返済しましたが。苦い思い出です。。。

勢力対戦型はまずい

私が今やっているゲームにはプレイヤー同士で競うような要素はありません。協力プレイはあれど、勢力で合同で進めるようなものもありませんし、課金するにしても歯止めがききます。

しかし、勢力対戦型はまずい。。。はまる人は、どんどんエスカレートしてしまいます。

まあ、今は当時より収入が増え、過去の毎月の課金額をそのまま継続しても十分貯蓄に回せますが。余裕がある生活って素晴らしい‥。当時は食費を削ってまで課金してましたw

ちなみにそのゲームのその後

結局そのゲームはサービス終了になりました。私はその時後悔したか?というと、実はそうでもないんですね。

というのも、そこで日々チャットやメールで交流していくのは楽しかったですし、多少でも仕事以外でたくさんの人と協力するって体験が少なかったので、自分にとって貴重な体験になったんです。‥高い授業料でしたけどね!

私は、現在プレイ中のゲームにそれぞれすでに課金しちゃってますが、これらのゲームがサービス終了する頃には「楽しかった。後悔はしていない」と言えるようになっておきたいですね。それまで、思う存分楽しみますよ~!

関連記事

【課金】ガチャがゲームの楽しさに占める割合

【楽しみ・娯楽】ゲームへの課金は消費?浪費?それとも投資?