【FGO】イベント空白期間‥とりあえず少し育成 | ビルメンゲーム道

【FGO】イベント空白期間‥とりあえず少し育成

FGOって、イベントの空白期間が異常に長いゲームです。いや、今のうちにストーリーとか進めてね!ってことなんでしょうけど、ストーリー終わっちゃった人ってやることないだろうな~と‥。

今は私は育成がまだまだ進んでいないので楽しさ絶頂期ですが、育成もある程度進んでしまったら、このゲームやることないのでは‥。いや、今は深くは考えまい。。。

とりあえず、曜日クエスト

マナプリズム回収も兼ねて、種火・宝物庫を回るくらいでしょうね。初級などの効率は悪めですからスルーしても良いですが、超級は修練所含めて一回はやっておかないと損です。

期間限定イベントで多少はマナプリズムも入手できるとはいえ、序盤はやはり不足しがちなので、モナリザやランチタイムの凸までは意識して貯める必要がありそうですね。

マナプリは保管枠の上限開放にも使用可能なので、たくさん持っておいて損はありません。礼装はたくさん保管しておきたいですからね。

種火もQPも常時枯渇気味ですので、何もない時期にやっておくのは大切なこと。多くのキャラを育てておくことが強みになるゲームですので、可能な限り手持ちは育てておきたいですね。

素材は‥今はいいかな

素材に関しては、イベントで周回した方がお得なので、どうしても育てたいキャラがいる時以外はフリークエスト周回は無理にしなくても良いかもしれませんね。

ただ、低レア育成に必要数が多い素材などは前回イベントで集めきれなかった場合はどんどんフリークエストを周回しておく必要はあるかもしれません。

修練所を初級~超級全てを一度回るという手もあります。種火や宝物庫と比べて初級を回るメリットもありますし。マナプリズムだけでも毎日回収しておくと、銀の種火を売る必要がなくなったりするので、結構お得。

ストーリーに関して‥

このゲームのストーリーに関して。期間限定イベントは奈須きのこが担当したりするのですが、正直、割と短めなストーリーということもあり、期待していたほどではなかったかなという感想‥。

このゲームを始めた最初の理由って、ストーリー目当てだったんですよ。月姫とか、初代Fateとか結構世代だったんです。「直死の魔眼」とか、厨二心をくすぐる設定と、ツボを押さえた読みやすいストーリーに引き込まれていました。説明口調多めなのはある意味では味。

とはいえ、やっぱり自分が大人になったということもあり、「厨二的設定」とかにイマイチ燃えなく(萌えなく)なったのかもしれません。まあ、音楽の趣味とかも変わっていきますしね~。

ゲームシステムに関して‥

ストーリーにそこまで魅力を感じていないのに、なぜこのゲームを続けているかというと、やはり「育成」の楽しさですね。

フリークエストでの素材の落ちなさ具合が良いゲームバランスになっており、期間限定イベントの価値を際立たせています。そりゃあ皆サーバーが重くなるくらいプレイしますよね。

また、「聖杯」「★4フォウくん」「伝承結晶」などの数量限定アイテムが複数存在する点も魅力。完全に育て切るには膨大な時間と愛が必要になります。良いシステムです‥!

ストーリーに関しては、正直白猫とかの方がある意味「深い」お話だったりする時もあるのですが、あくまでFGOのストーリーはオマケとして楽しんでいこうかなと思っています。

さて、次のイベントもやりごたえがあるものを期待していますよ‥!

関連記事

【FGO】劇場版公開記念9夜連続Fate一挙放送を見て、FGOを始めてみた!

【FGO】宝具レベル1→2は割とすんなりいく?

【FGO】初心者向け~序盤の進め方